ラバーディップとは

ラバーディップのBMW塗って守ってはがせる塗装のサービス名称。それがラバーディップ。
またRubberdip.jpとはラバーディップの発案者であり、クイックカラーチェンジから
ボディプロテクションまでを可能にする革新的な塗料を開発した新鋭塗料メーカーです。

マジックディップとは

ボディプロテクションとクイックカラーチェンジを楽しむために開発された塗料。それがマジックディップ。
本製品は車のボディを保護する為のスプレー式リムーバブルプロテクション塗料として開発され、当初は透明塗料(クリヤータイプ)のみでしたが、現在では80色を超える塗料をラインナップし、尚且つ日本の気候にあった希釈方法を採用することで誰でもカンタンでキレイな塗装が出来るまさに魔法のような塗料です。
また高い耐久性、密着性、隠ぺい性も他社製品の追随を許さず、安心の国内調合製品として板金塗装業社様を中心に高い支持を頂戴しております。また調色も可能なので世界に1台のオリジナルカラーで愛車を守ることが可能です。

リキッドディフェンド・SRとは

貼るタイプではなく、塗るタイプのボディプロテクションフィルムとして開発された塗料。
それがリキッドディフェンド。貼るタイプのフィルムとは違い継ぎ目がなく、深い艶と厚い塗膜を実現しました。
高い撥水性や防汚性に加えポリッシングも可能なので小傷や洗車傷が付いてしまった場合でも、研磨することにより傷の修復や艶出しが可能です。
種類は一層構造のスタンダードタイプ「リキッドディフェンド」と
二層構造で自己治癒機能を備えたハイエンドタイプ「リキッドディフェンドSR」で、ニーズに合わせたペイントプロテクション効果を実現します。

ボディープロテクションのリキッドディフェンド

プレミアトップコートとは

プレミアトップコートでツヤ有りラバーディップを堪能する

トップコートとは、塗装の上に塗る透明な塗装の事。塗って守って剥がせる塗料・マジックディップ専用のトップコートが誕生。
その名も「プレミアトップコートシリーズ」。種類はグロス(艶有)とマット(艶無)の二種類。施工方法は通常のマジックディップ
を塗装後、その上に吹き付けます。硬化したら磨きが可能で、耐久性も格段にUP。次世代の塗って磨いて剥がせる塗装を実現。

プレミアトップコートの特徴

①マジックディップの為に開発
一般的な補習用クリヤーに比べ非常に柔軟性が高い樹脂と、下地のラバー層と長期間に渡って密着を可能にする専用定着剤を新開発。これをマジックディップの上に塗装し今まで同様に剥がすことが可能。衝撃吸収性が向上し、塗膜の欠けやヒビにも強い。
②小傷に強く、さらに小傷が消える
欠けやヒビに強いだけでなく、日常での使用で起きやすい細かな擦り傷が出来にくく軽微な傷は経時や熱での自己回復が可能。
③驚きのツヤを実現
通常の塗装と見間違う程のツヤと肌に仕上げる事が可能です。またマジックディップ単体での塗装に比べ、耐久性・耐候性・耐汚性もアップします。
プレミアトップコート
プレミアトップコート2

プレミアプロテクションとは

塗って磨いて剥がせるスプレー式3層構造のボディ保護向け、吹き付けタイプの透明プロテクションフィルム。吹き付けた分厚い透明皮膜がボディを包み込み守る。

プレミアプロテクション
プレミアプロテクションレンジローバー
プレミアプロテクションフェラーリ
プレミアプロテクションボンネット
プレミアプロテクションホイール
プレミアプロテクションハーレータンク
プレミアプロテクションギプリ

ラバーディップ早見表
お問合せ